読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルペンスキータイミングシステム開発中

アルペンスキー用のタイム測定器を開発しようとしています。

GPS & NTP NMEAドライバー

Generic NMEA GPS Receiver


直接GPSとやり取りする方式。次のデバイスファイルを使用する。

/dev/gps{n}
/dev/gpspps{n}

/dev/gps0は/dev/ttyS0から/dev/gpspps0は/dev/pps0からリンクを張る。


設定ファイルは次のようになる。

server 127.127.20.0 mode 17 minpoll 4 maxpoll 4 iburst prefer
fudge 127.127.20.0 time1 0.0 flag1 1 flag3 0 refid NMEA stratum 1

127.127.20.0はNMEAドライバーを使用するという意味。最後の0はデバイスファイルの番号になる。

それ以降の説明はGeneric NMEA GPS Receiverをみて設定する。

mode 17

process $GPMRC
linespeed 9600 bps

minpoll 4 maxpoll 4

サーバーに問い合わせる時間間隔の最大値と最小値。単位は秒で4は2の4乗=16秒という意味。

iburst

初回通信時に8回2秒間隔で一気に通信する。

prefer

優先的に同期先に選択される。

time1 0.0

ppsの延滞時間

flag1 1

pps有効

flag3 0

ntpdの時刻合わせを使用する?

refid NMEA

これはラベルなんで何でもいい



pps同期のoが付かないのでpps同期しているか分かり辛い。
また、gpsをntpdに排他的に使用されるので他に使用したかったらgpsdを使用するようにする。


gpsdを使用するようにしたのでこれ以上調べていない。